スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
証明写真をプリクラで撮る
前々日、応募書類郵送時のミスについて、記事にしました。

この話題の時に、総務のお姉さんからこれ以外にも
「トンデモ応募者」
のお話が聞けて、とても面白かったです。

総務 「皆さん、意外と「様」と「御中」の使い分けが出来てないんですよね」
私  「というと、人の名前に御中つけるとかですか?」
総務 「そうです。結構、逆に書いて来る人が多いんですよ」

へー。ざっくり言うと「様」は人宛で、「御中」は法人宛だよね。
宛名のパターンはいくつかあるとは思う。
ウチの場合は、総務課の谷課長が採用担当になってる。ということは。

○○社 総務課 課長 谷様
○○社 総務課 採用ご担当者様
○○社 総務課御中

のうちの、どれかになると思うんだけど。これ以外何かあるのか。

総務 「“ 総務課 谷様御中 ”って書いてきた、面白い人がいましたよ」
ぉいおい。様と御中をワンセットにしちゃったんだ。

総務 「あとは“ ○○社 総務課御中 谷 ”だけで寄越した人もいましたね」
今度は呼び捨て。すごいな。自分で書いてて、おかしいと思わないのか?

こういうのって、学校や親から教わるものではない。
普段の日常生活で、自分で宛名を書いて企業へ書類を郵送する。
という機会もほとんどない。だから知識がないのは仕方がない。けどなあ。

私 「調べないんですかね。こういう時の宛名はこう書く、とかって」
総務「あ、それ谷さんも言ってました。ちょっと調べたら分かる事をしてこない人は、それだけでもうダメだって」

あー。やっぱりね。ちゃんと準備をしない人への対応は厳しいんだな。

総務 「でもこれは、まだいい方です。もっとヒドい人もいますもん」
私  「へえ。まさか、証明写真にプリクラを貼ってくる。とかじゃないですよね」

私としては、冗談で聞いたつもりだった。
今は便利な時代なので、写真屋やスピード写真機以外の撮影方法はたくさんある。
履歴書アプリ、証明写真アプリ。こういうものを使う人がいるのも聞いた事がある。

けど、私は古い人間なので、自分の証明写真は絶対に写真屋で撮る。
少々お高いけど、目の下のクマや、肌色がいい感じに修正される。
画像データをくれるし、添付サイズにカットまでしてくれ、至れり尽くせり。

スピード写真と、写真屋で撮った写真。
両方を同時に比較すると、その違いは一目瞭然。
出来に関しては、圧倒的に後者の方に軍配があがる。

企業によっては、スピード写真すら嫌うとこもある。
「パートアルバイトはともかく、正社員の応募でスピード写真はちょっとね~」
と思ってる採用担当も中にはいる(もちろん、それが理由で不採用とはならないけど)。

だからさすがに、マジもんのプリクラ写真。
これを応募書類の証明写真として使うなどという。
そこまで非常識な人はいないだろう。とは思っていた。

しかしそうではなかった。
プリクラを証明写真として、履歴書に貼ってくる人間は、実在するらしい。


続きます。
関連記事
スポンサーサイト


仕事のこと | 09:09:55

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。