スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あるブログを読んで思い出したこと
どちらかというと、ブログは書くより読む方が好きな私。
なので、日々色んなブログへ訪問して楽しんでます。

先週ですが、そんな中でちょっと目をひいた記事がありました。
内容は、ダンナ様と2人で旅行へ行った。というものです。
この記事のブログ主様は、私と同じ40代主婦の方。

日々の生活、スポーツネタ、更年期etc.・・・。
などなど、バリエーションに富んだ記事を書かれる。
この方の記事を読んで、私がいつも思うことがひとつある。それは。

ご主人と仲いいよなあ。そして、お互いが相手を気遣ってる。
(喧嘩もたまにしているみたいだけど)

今回ご主人は、奥様の行きたい場所をチョイスしてくれた模様。
しかも、奥様のすぐれない体調を考慮し、工程も工夫されていた。
いいな。こういうダンナさんと一緒だったら、穏やかに楽しめそう。

ウチの場合だと、私とダンナは良くも悪くも感性が間逆。
行きたい場所も、見たいところも、食べたいものも、全て一致しない(。-_-。)
加えて、ウチのダンナはかんしゃく玉。何がイヤってこれが一番イヤ。

何かの拍子で、不機嫌スイッチが発動するともう大変。
あの手この手で、ご機嫌取りをするハメとなる。最近はほっとくけどね

ドライブ中の居眠りなども、すごく嫌う。
私とて、運転してる横で寝るつもりはない。けど、意識が飛ぶことは多々ある。

ダンナ「疲れてても運転してるのに、寝られるとむかつく
私  「じゃあ私が代わりに運転するよ。だったら寝ないから
ダンナ「それをすると、一生寝る事になるからお断り」

なにそれ。私の運転はそこまで信用ならないって事っすか。
ホンマ、失礼なやっちゃなでも、じーっと座ってるだけってのも疲れるんだよ。

件のブログ主様のご主人などは、「横になってなよ」とお優しいのにな。
私、今までドライブしてて、こんな言葉言われたことあったかしら。
などと思いながら、ふたたび道中記を読んでいった。

旅行期間中は、天候の良くない日も続き、ハプニングも続出だった様子。
それでも「後で笑い話になる。楽しかった」と、締めくくり記事は終わっていた。

読み終えて思った。
物事って不思議と、ハプニングやトラブルのほうを後から思い出す。
意外と「楽しい!良かった~」という記憶は、いつまでも残らないように感じる。

ブログ主様の言うように、きっと後で
「散々だったよね~。でも面白かったかも」
と、笑い話になるに違いない。いや。なりますように。

ちなみに、自分の旅行で一番覚えているのは、新婚旅行で行ったバリ島。

忘れもしない。最終日前日、カードでホテル代を清算しようとした時のこと。
何度スキャンしても、カードが通らない。
フロントから「このカードは使えません。他のカードはありますか?」と突っ返される。

カードが使えない原因は、磁気不良。けどこれは帰国してからわかったこと。

この時、私はカードを持ってなかった。ダンナも1枚しか持って行ってなかった。
それまで、現金で買い物したり飲み食いしてたので、カードが使えないのに気付かなかった。
大慌てで、手元の現金をかき集め、なんとかホテル代を支払うものの。

支払い以降は、現金が全く残らず、ご飯すら食べることができなかった。
2人ですきっ腹をかかえ、大変にひもじい思いをしました。
帰りの飛行機の中で、一日ぶりに食べた食事の美味しかったこと。

「バリ旅行での食事は、機内食が一番おいしかったよね」
と、今では笑い話になっている。

あの時はお土産も買えず、手ぶらで帰ってきた。もう散々だった。
20年以上経った今も、旅行と言えば、この出来事を真っ先に思い出す。
色んなトコ行ったし、景色も綺麗だった。楽しい事もたくさんあった。

・・・はずなのに、そっちの方はあまり覚えていない。おかしいなあ(´・ω・`)






関連記事
スポンサーサイト


ブログの事 | 08:37:33

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。