FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
いつのまにか孤立
前回の続きです。

ダンナの会社は、今もバレンタインのチョコを渡す風習があります。

ただ、全女性社員から全男性社員へ配る。
という渡し方ではない(私はこの方式しか経験ないけど)
個人的に女性社員有志が、それぞれ渡すというやり方。

つまりは。
当日、貰える人とそうでない人とが出てくる。
ダンナは幸い、毎年いくつか袋をぶらさげて帰ってくる。
くれるのは、同じ所属の社員やパートさん達です。

几帳面なA型人間だから、きっと普段から気を遣ってるに違いない。
実際、自腹で食事や飲み会に連れてく。
不満や愚痴を聞くくらいのことはしていた。

チョコは、それに対するお礼のようなものだと思ってる。
対して、Yさんはというと、毎年誰からも貰えてないという話。

Yさんは、男女関係なく正社員へパワハラする。
けど、パートさんには怒鳴ったりしない。むしろ優しいと聞いていた。
なので社員はともかく、パートさんからは貰ってると思っていたので驚き。

私 「え。なんで?パートさんには優しいんでしょ?」
ダンナ「けど、目の前で俺ら社員が、怒鳴られるのを毎日見てるからさ」
私 「ああ・・嫌になってくるってことか」

怒鳴る姿を毎日見せつけられる。
例えそれが、他人へ向けられたものだとしても。
不思議なことに、自分も怒鳴られてる気持ちになってしまう。

ダンナ「まさか俺からあげろ、って言うわけにもいかないし」
私 「本当に、誰もあげないんだ?」
ダンナ「多分ね。ヤツにあげたって聞いたり、見たことないから」

しかも、チョコは手渡しではなく、各個人のデスクへ置いてくらしい。
バレンタイン当日は、貰う人と貰えない人とが一目了然でバレバレ。
なんだかなあ。貰えない人にとっては酷なんじゃないの。

ダンナ「出勤するだろ。そしたら俺や周りの机に、もうチョコの袋が乗ってる」
私 「Yさんは?」
ダンナ「俺が見る限り、乗ってるのも貰ってるのも見た事がない」

それはちょっと。貰った方も、手放しで喜べない。
あげるのはいいけど、もうちょっと工夫できないものなのか。

私 「せめて、こそっと見えないとこで渡すとかできないの?」
ダンナ「みんな、勤務時間バラバラだから難しいんだよな」

そうだった。ダンナの会社は、24時間365日のシフト制。
早番遅番夜勤とパターンがいくつもある。
そうなると、直接手渡しする方が難しいのか。

ダンナ「俺だってヤだからさ。見つからないよう、急いでロッカーへ隠しに行った」
私 「うんうん」
ダンナ「でも途中でバッタリ会って、すんげえ焦った。多分バレてるだろうけど」

なんだか罰ゲームみたい。
いっそ、そんな風習やめてしまえばいいのに。

ダンナ「でもヤツは、チョコ食べないって言ってるし。いいんじゃないの」

それは違うと思う。こういうのは、気持ちの問題だもの。
自分が食べなくても、奥さんにあげる事だってできる。
何より、周りの人は貰って、自分だけが貰えないなんて淋しい。

でも仕方ないのかな。
自業自得。身から出た錆なのか。
ダンナが言うとおり、そういう事を気にしない人かもしれない。

続きます。
関連記事
スポンサーサイト


日常のこと | 08:05:06

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。