FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ブログを始めた理由
昨年の今頃は、ダブルワークをしてました。
平日は近所で短時間事務のパート。
土日は9時ー17時でテレオペのお仕事。

何でかというと、平日のみの仕事だと年間90万ほどしか稼げない。
私としてはできれば、社会保険扶養ギリギリの130万位まで稼ぎたかった。
そこで、土日は別なバイトへ行ってたのです。

ただ6月頃になると、130万をオーバーしそうな所得になってしまった。
そこでテレオペの仕事は退職して、平日の仕事一本にすることに。

それまでは、丸一日仕事を休む日がなかった。
土日フルだったので、平日は体と心をを休める&家事で精一杯。
最初はやった~!と、喜んでましたが、次第に時間を持て余すように。

そこで備忘録と暇つぶしを兼ね、ブログを書く事にしました。
でもなあ。飽き性だからな。きっと3ヶ月もしないうちに放置するだろうな。
などと思いながら始めます。が、8ヶ月も続いて自分でもびっくり。

元々、読むのは好きだけど、書く方はさっぱり。
文法も文脈も言葉遣いもハチャメチャなので、最初はかなり苦労しました。
最近になって、ようやくコツのようなものを掴んできた。

ブログの目的はスタート初日の記事「今更だけど」。
普段言えない気持ちを家族へ伝えたい。
残したい。そういう気持ちで書いた。
正直この記事だけを残して、そのままほっといてもよかった。

本当なら、ちゃんとダンナや娘へ言葉として伝えるべきなのでしょうが。
まだちょっと照れくさくて言えない(〃ノωノ)
態度で示してるつもりだけど、言うとなると中々難しい。特にダンナへは。

今私は47才ですが、年齢のせいか身近で鬼籍に入る人が多くなってきた。
若い頃は深く考えなかった「自分の最後」というものを意識してしまう。
考えたくはない。でももし万が一にでも、自分や家族に何かあったら。

今まで自分は、自分の思うまま好きなように生きてきました。
娘の成長など見届けたい事はあるけど、やり残したことはない。
後悔するような人生は送ってきてない。ただし。

ダンナや娘へ、自分の本当の気持ちを伝えられなかったら。
それだけは、きっと悔やむに違いない。

このブログは家族にはもちろん、誰にも言わず内緒で書いてます。
家族がこのブログを知る時。それは私の身に何かあった時。
なので、いざという時の為にアドレスだけはお財布へ忍ばせてあります。

想像したくはないけど、人間いつどうなるか。
こればかりはわからない。自分が先に逝くとは限らない。だからこそ。

いつか、ではなく。
近いうちに必ず。
ブログではなく。

自分の口から、きちんと正面きって感謝の気持ちを伝えたい。

そう思っています。
関連記事
スポンサーサイト


ブログの事 | 08:03:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。