FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
そんな事聞かれても
今回は、会社にかかってきた応募電話のお話です。

名乗らぬ応募者 ややっぱ若い子はいいなあ
のような応募の電話ばかりではありません。

たまに「は?」と思うような事を言ってくる応募者さんもいます。
T社での出来事です。その方は50代主婦の方でした。
冒頭は普通に受け付け、面接会場の案内をした時の事。

応募者A「すいません。私、その会場の場所って行った事ないんですけど」
私  「左様でございますか。地図はお持ちではないですか?」
応募者A「持ってすますけど……方向オンチなので迷っちゃいそうです」

そんな事言われても困る。
こちらはちゃんと、会場の住所と電話番号と建物名まで教えてる。
あとは自分で調べるなり、下見するなりしてくれよ。

応募者A「近くに目印になる建物とかないんですか?」

えーと。そこまで案内しなくちゃいけないですか。
今ここで聞くより、家族に聞くとか
現地でその辺の人をつかまえて聞いた方がいいんじゃないの。

でもこれはまだいい。
中には、シフトや採用の有無まで確認しようとする強者までいる。

応募者B、30代主婦Bさんの場合。

応募者B「私、子供が小さいので夜と土日は仕事できないんですけど」
私  「左様でございますか。ではその旨を面接でお話下さい」
応募者B「…やっぱり、土日休む人は採用されないですよね」

わかりません。あたしゃ面接官じゃないんだから。
ここで心配しても始まらない話だよね。
でも普通に考えたら「何時でも何曜日でも大丈夫です」
っていう人の方が好まれる。絶対じゃないけど。

応募者C、20代男性に至っては。

応募者C「自分、できるだけたくさん働きたいんです」
私 「左様でございますか。ご希望のシフトなどは面接でお伝え下さい」
応募者C「時給が高い、夜のシフト中心に入りたいんですけど大丈夫ですか」
私 「申し訳ありません。私ではわかりかねますので、面接でお伝え下さい」
応募者C「できれば、夜10時から朝まで仕事したいんです」

だから。面接で伝えろって言ったじゃん。日本語の通じないヤツだな。
受付の人間と、採用担当を混同してる人間の多い事。
残念ながら、私に権限は一切ございません。

でも、電話での印象は◎・○・△・×で記録に残す事になっている。
さすがに×は滅多に、というか見た事ない。自分もつけた事ない。

ちなみに私は◎か○しかつけませんでした。
他の応対する皆さんも大体そんな感じ。だってね。
面接官が先入観を持ってしまって、不採用になったら後味悪いもんね(。-_-。)
関連記事
スポンサーサイト


仕事のこと | 15:03:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。