FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
身を守るために
痕跡 の続きです。
今回のお話はこれが最後になります。

他人の身分を手に入れる。
他人に成りすます。
それは、条件さえ整えばいとも容易くできてしまう。

後ろめたい事をする人間の特徴。それはやはり顔つき。
特に目にあらわれる。独特の目つき。

徳川社長もそうだった。
優しい言葉をかけ、可哀想な境遇の人間に手を差し伸べる。
行いだけを見る分には「善人」にしか見えない。

けれども笑ってもどんな時も、目つきだけは鋭かった。
社長と初めて出逢った時の第一印象。
その時に私が感じた「怖さ」は、外れてはいなかった。

直感というものは馬鹿にできない。
本能で「この人なんか怖い」と感じる理由は必ずある。そう思った。
違和感を感じたら身を引く。そんな癖がついた。

私が遭遇したのは、外国人によるケースでした。
それがたまたまだったのか、よくある事なのかはわかりません。
けど、こういったリスクは日本人同士でも勿論ある。

そして、私が今懸念してるのは、東日本大震災のその後。
あの災害では沢山の人が亡くなり、未だ行方不明の人も大勢いる。
中には、住民基本台帳が失われた地域もある。

単身者は勿論、家族全員亡くなる。そんなケースも山ほどあった。
そんな困難に乗じて、身分を乗っ取る人間が出てもおかしくない。

たくさんの人間の涙や亡骸を踏み台にしながら
何食わぬ顔で生活する不気味な人達がいるかもしれない。

震災後の「絆プロジェクト」
そこには単に助け合おう応援しよう、という事だけではなく
それ以外のメッセージも込められていると、私は勝手に思っている。


この一連の出来事で、私の価値観はかなり変わりました。

結婚できるなら、しておいた方がいい。
友達も作っておいた方がいい。
仕事を持って、社会と関わりを持った方がいい。

仲が良くても悪くてもいい。
好きでも嫌いでもいい。
どんな関係だっていい。

それは、結婚した方が寂しくないからとか
友達が多い方が、豊かな人生が送れるとか
そんな情緒的な理由ではない。自分の命を守るために他ならない。

ある日突然いなくなったとしても。
ある日突然別な人間の顔になったとしても。

「おかしい」と感じる人の存在がたくさんある事。
それが不気味な人間にとって、一番の障壁になるはずだから。

関連記事
スポンサーサイト


過去の事(怖かった編) | 08:16:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。